戦隊

仮面ライダーゼロワン 第1話/動画 1話フル無料 b9/pandora/Dailymotion/無料視聴見逃し配信

れいわ初/仮面ライダーゼロワン動画1話令和無料視聴見逃し配信

令和になり初の仮面ライダーはどんなスタイルなのか?気になるところです。

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

れいわ初仮面ライダー 最新作 制作発表記者会見

現在、放送中の仮面ライダー時王は時計がモデルになっている斬新なデザインです。

仮面ライダーゼロワンと言うので、キカイダー01を思い出しました。

令和元年ということもあり、ゼロワンにした感じですが、見た目が想像できないので楽しみです。

過去の歴代仮面ライダーは、昆虫がモチーフになっていました。

平成になり、乗り物が多くなり仮面ライダーらしくない気がしました。

バイクのイメージが無くなり、戦闘員もいなくなった仮面ライダーは、いつの間にか人間模様がメインになってる感じです。悪の組織を暴くために、仮面ライダーは身を挺して戦いました。

原動力は、それぞれ異なりますがパワーを出すのに重要な役目を果たしています。風力エネルギーで、パワーアップする仮面ライダーが懐かしく思います。今度の仮面ライダーゼロワンの原動力は何なのか?知りたいところです。昭和時代・平成時代・令和時代と続く仮面ライダーは、いつも注目の的でヒーローです。変身ポーズ、デザイン、技がまだ知らないので、ここから新たな一ページが始まります。

正義のヒーローは大人になっても憧れの的になります。

当記事では、仮面ライダーゼロワンの第1話」の無料動画視聴についてとみんなの感想について書きます。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン』動画1話
 

仮面ライダーゼロワン』動画1話番組内容

 

仮面ライダーゼロワン 予告見逃し配信

仮面ライダーゼロワン第1話見逃し配信「オレが社長で仮面ライダー」 売れないお笑い芸人の或人(高橋文哉)は、今日も遊園地で芸を披露するものの全く笑いがとれない。一方、祖父の会社・飛電インテリジェンスが開発したお笑い芸人型AIロボ・ヒューマギアの腹筋崩壊太郎(なかやまきんに君)はバカウケ。或人は支配人の根津(金田明夫)からクビを言い渡されてしまう。落ち込む或人の前に飛電インテリジェンスの社長秘書ヒューマギアのイズ(鶴嶋乃愛)が現れ…

 

仮面ライダーゼロワンキャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉????:西岡徳馬 ????:山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一
◇ゲスト
根津光国(ねづ・みつくに):金田明夫 腹筋崩壊太郎(ふっきんほうかいたろう):なかやまきんに君

 
まず主人公に選ばれた高橋文哉さんの存在です。仮面ライダーの主役が俳優デビューという人が近年多い気がします。

高橋さんはテレビでのレギュラーは初めてとはいえウェブのドラマや舞台では何度か出演しているので演技力は今までの主役より期待できるのではないかと思います。

主役だけではなく二号ライダー三号ライダーの人たちも大きな役はないものの俳優としてやってきたことのある人達なので今までより演技の面では向上しているのではないかと感じます。

さらに例年有名な俳優またはお笑い芸人が一人出るのですが、今回はアンジャッシュの児島だけではないのです。なんと山本耕史さんと西岡徳馬さんの出演も決定しました。これは例年以上に脇を安定した役者達が固めることになります。

もちろんそのことによって演技が安定することもそうですが、二人から演技とは何かを直接感じることが出来るのではないかと思います。そうなれば今まで以上に一年間の中で演技力が向上するのではないかと感じます。

さらに高橋さんは調理師免許を持っていることから、そういった料理シーンも出てくるのではないかと期待してしまいます。そういった例年にはないシーンなどが出てくると新しくなったと感じると思うので、主役の高橋さんには今後も期待してしまいそうです。

『仮面ライダーゼロワン』1話動画について

まずは、令和初のライダーシリーズという事で、非常に力が入っている事は間違いない所がおもしろいと思います。昭和ライダーから平成ライダーへそして令和ライダーはどのような内容かと思いましたが。

AIがテーマになっているという事で近未来のライダーシリーズに期待したいと思います。

ありあらゆる仕事にAIが導入されている事で、そこから発生する悪と戦う今回の主人公の職業はなんと社長という設定になっています。

社長になった者のみが使用できるデバイスでライダーに変身する事ができるという設定がなんとも近未来であり、新しい設定で面白そうです。

AIが人間と見分けがつかない事をよく思わない連中たちがAIを暴走させ、暴走AIとの対決という設定も非常に現実的に将来おきそうな内容でもあるので、近未来の世界を見るという点からも期待できる内容だと思います。

そして、ライダーシリーズはイケメンが登場するということで、どんな人物が主人公かと思い調べてみた所、、男子高生ミスターコン2017でグランプリを受賞した経歴を持つ高橋文哉さんということでイケメンなのは間違いありません。

副社長役をアンジャッシュ・児嶋一哉さん演技するので笑いもあると思うので、令和初のライダーシリーズに期待したいと思います

令和になっての第1号ライダー

『仮面ライダーゼロワン』ですが、今までのライダーシリーズをしっかりと継承してくれるようなストーリー構成や演出などもあったりしそうであるため、楽しみであったりするので期待したいと思います。

今回の『仮面ライダーゼロワン』ですが、どうやら複数のライダーたちが出てくるようであるため、最近のライダーのことがしっかりと継承されているため、ここも安心しております。

主人公が企業の社長であり『仮面ライダーゼロワン』であるという部分はなかなかセンスある考えかなと思っていて、今回の敵はヒューマギアと呼ばれる人工知能を埋め込まれたものとなっていて、それを悪用する悪の組織とかもしっかりといるのでどういった展開になっていくのか気になるところとなっています。

さっきも話した複数のライダーですが、『仮面ライダーゼロワン』の他にも仮面ライダーバルキリーと仮面ライダーバルカンがいたりするため、この二人のライダーが主人公とどういった関係であるのかというのもまだ謎に包まれているため、本編が放送開始されはじめたら徐々に明らかにされていきそうです。『仮面ライダーゼロワン』とか仮面ライダーバルキリーや仮面ライダーバルカンの全体の姿とかも公開されておりますが、ちょっと特撮っぽい感じがまたいいため、これは楽しみです。

すでに特設サイトとかもできている

事前に『仮面ライダーゼロワン』の情報が公開されているため、細かな詳細を見ることができたりします。今回の『仮面ライダーゼロワン』は今までのライダーシリーズにあったようないような部分とか要素も含まれていそうなため、期待してもいいかと思っています。そして今までのライダーシリーズの名残とか残しておかないといけない部分とかはしっかりととっておいていそうであるため、歴代のライダーたちの魂を継承しているところが多々見れそうであります。

本編が公開されてからどういった感じのストーリーが展開されるかは本編がはじまらないとわかりませんが、歴代のライダーとかがどこかしたら出てきそうな感じもするため、サプライズに期待していたりします。

今回も複数のライダーが悪の組織に立ち向かうため、彼らの活躍に期待しつつ応援していくようにお願いします。

なんといっても主人公の設定が一流企業の社長であり『仮面ライダーゼロワン』として悪の組織にも立ち向かうというのがまた面白い組み合わせでいいなと思っています。

感想やネタバレ

今までにないような感じのストーリー構成とか内容になりそうであるため、放送開始されるのが楽しみであり、キャスト陣も豪華であり、どういった絡みを見せてくれるのか期待したいところとなっています。

どうやら『仮面ライダーゼロワン』では主人公が企業の社長でありつつ仕事をこなしながら、悪の組織や悪用されてしまったヒューマギアを倒すために『仮面ライダーゼロワン』として密かに戦いに身を投じることになるため、主人公の設定もなかなかセンスのある感じとなっています。

もちろん『仮面ライダーゼロワン』だけではなく今回も複数のライダーが登場してくるようであり明らかになっているのは特務捜査機関に所属している仮面ライダーバルキリーと仮面ライダーバルカンとなっていて、二人は普段は特務捜査機関の調査員などの仕事をしていて、密かに『仮面ライダーゼロワン』を助けるためのライダーとして活躍していくことになります。

果たして主人公とこの二人の関係はどういったものなのか気になるところであり、果たして最初は敵同士なのかもともとから味方なのかというのもまだ謎であるため本編が明らかにされるのが楽しみであります。

今回は近未来的な感じのストーリー構成っぽい感じであり相手がAIや人工知能を搭載したヒューマギアとなっているため、SFちっくな感じの演出とかもありそうです。

変身シーン

期待しているところはやはり、人工知能との戦いでしょうか。今までのようにライダー同士であったり、モンスターであったりという戦い方ではなく、まさかの人工知能。いったいどういう戦いになるのか今からワクワクしています。

また仮面ライダーの見た目も蛍光イエローでとても派手。いったい何がモチーフになっているのか気になります。

先行情報がいろいろ出てはいますが、やはりロボットや機械がメインとなるような気がします。

また一話目から女性がライダーとして変身するようですね。彼女がヒロインなのかもしくはもっとたくさん女性キャラが出てくるのか、楽しみです。

スポーツ選手や料理人など、子供たちが注目する職業に人工知能が追加されたらどうなってしまうのか、というのが今回の仮面ライダーのコンセプトのようなので、色々な方面から楽しめること間違いなしだと思います。

主人公も、社長がライダーだということがわかっていますよね。

アルトはどういう性格のキャラになるのか楽しみです。動画を見た限りでは、まっすぐで憎めない感じだったのでストーリーも期待が持てそうです。一話目の変身シーン

仮面ライダーゼロワンで見事ヒロインの座を勝ち取ったのは、鶴嶋乃愛さん。

ピチレモンの専属モデルの経験、そしてPopteenの専属モデルという女の子達の憧れそのもののような経歴!

イズという役は人間じゃないんです。ヒューマギアという、ゼロワンに出てくるAIロボット。

イズは社長秘書で、つまりは主人公或人の秘書になるわけですね。

鶴嶋さんは或人役の高橋文哉さんと同じ18歳。話も合うかもしれませんね。

イズはロボットで感情というものが乏しかったり、出にくいようですね。

何事にも動じないような、淡々としたクールな感じで演じることになるような。

でも可愛い、整ったキレイな顔をしてるから、なんとなくロボットの役もうなずけますね。

現場でもヒロインと称されていて、ザ女の子っていう感じとか言われてもいましたよ。中身も可愛いのか~。

でも気になることも言われてたんです。普段グミしか食べないって?もちろん大袈裟に言ってるだけとかもあるだろうけど、グミばかり食べてるってことだよね?そんなんじゃ栄養もかたよるだろうし、肌も荒れちゃいそう。

美容によくなさそうなんだけど、でもあの見た目を保ってる…。生命の不思議?そういえば俳優の本郷奏多さんも食べるのはお菓子って言ってましたね。
不思議ちゃんていうほどではないのかもしれないけど、鶴嶋乃愛さんは注目株な気がしますね。

をとても楽しみにしています。

ブレイクの予感

若手俳優の登竜門とも言われる仮面ライダー作品。これまでも数々の人気俳優さんが出てきましたよね

仮面ライダーゼロワンに変身する主人公の飛電或人という人物が、飛電インテリジェンス2代目社長という設定に、初めて社長が主人公の仮面ライダーなので、どんな性格でどんな考えの持ち主なのか?気になっています。生意気だったり、大人しかったり、高飛車な性格だったり、自信の無い消極的な性格だったり、正義を守る熱血漢だったりとこれまでに様々なタイプの主人公を見てきましたので、まだ見た事の無い、理解しがたい価値観の持ち主か、AIの秘書まで居る事からも、頭の良いハッとさせられる様なアイデアを次々と考え出す様な主人公だと面白いなと期待しています。

令和初の仮面ライダーなので、平成ライダーの主人公達と差別化していくのは大変かもしれませんが、外見からは想像出来ない様な笑える癖が主人公にあれば、社長という取っつきにくい立場の主人公にも好感を持って見られるのではと期待しています。

後は或人のゼロワンの変身シーンに注目していますが、一目見てカッコいいなと思える変身シーンだったらなと思っていますし、変身後に使う武器等もどんなモノなのかも今から楽しみにしています。

それとこれも大切ですが、変身したゼロワンの決め台詞も主人公の或人の性格を表現するモノなので、その点も注目して見たいなと思っています。

。ほんと、すごい顔ぶれがそろうんですよね。高橋文哉さんも、ゆくゆくは先輩ライダー達のように華々しく活躍していくことになるのかもしれませんね。

モデルとしても活躍されているので、カメラ慣れはしているのでしょう。人にみられるのももちろん。

次のライダーの子はどんなイケメンかな?っていう注目もあったと思うんですよ。案の定イケメンですよ。

パッて見たときまず、爽やかだなって思いました。可愛い系ですよね。

可愛い感じだと、なんとなく身長は小さめかと思っちゃうけど、175センチ。日本人男性の平均よりも上です。モデルでもあるんですもんね。
ちなみに仮面ライダーを演じる俳優さんで、21世紀生まれなのは初、らしいですよ。若い!

高橋さん、仮面ライダーゲイツ役の押田岳さんになんとなーく似てるように見える瞬間がありました。

押田岳さんは、仮面ライダー龍騎に登場する松田悟志さんと似てるとも言われていたけど、ライダー向けの顔(?)なのかもしれませんねぇ。

ところで高橋さんは調理師免許を持ってるんですね。この見た目で料理男子ですよ。反則では?

作品内でも、もしかしたらいつかその料理の腕前をいかした演出が出てくることもあり得るかも?や、これ是非ともやってほしいですよ。

まとめ

令和の1号ライダー、企業のナンバーワン社長ライダーゼロワン、0と1のデジタル世界を駆け抜けるライダーゼロワンと銘打たれた今作、世界観や見どころ、特徴などを見ていきましょう。

世界観< /h3>
人工知能、AI技術が進歩した時代、人工知能搭載ロボットのヒューマギアと呼ばれるロボットと共存する世界が舞台のようです。

そしてそれを一手に取り仕切るのが飛電インテリジェンス。

お笑い芸人を目指していた飛電或人は、祖父の飛電是之助の遺言により飛電インテリジェンスの社長に就任し、仮面ライダーゼロワンとなります。

そしてAI犯罪を取り締まる対人工知能能力特務機関A.I.M.S.(エイムズ)とAIをマギア化、怪人にさせる滅亡迅雷.netと対立しながら話が展開されていくようです。

ライダーゼロワンは滅亡迅雷.netが引き起こそうとしているAIが人類を超えるシンギュラリティを止めるために戦うようです。

<キャスト>

飛電或人…高橋文哉
不破諫…岡田竜太郎
イズ…鶴島乃愛
刃唯阿…井桁弘恵
刃…中川大輔
滅…砂川脩弥
福添准…児嶋一哉
シェスタ…成田愛純
山下三造…佐伯新
ザットの声…日髙のり子
ナレーション…山寺宏一

見どころ

仮面ライダーゼロワンの見どころとしては、初期登場ライダーの中に女性ライダーがいることです。

今までのシリーズでは中盤から女性ライダーの登場はありましたが、今回のように初期からの登場はとても嬉しいです。

刃唯阿が変身するライダーバルキリーはライダーゼロワンと対立するエイムズ側のライダーで、エイムズドライバーで変身するようです。

ライダーバルキリーに変身する刃唯阿の活躍に期待しています

今回の怪人の呼称はマギアのようで、生活の中に溶け込んだヒューマギアを滅亡迅雷.netがハッキングし暴走させることでマギア化するようです。

今までもライダービルドやライダードライブでは特定の法則に当てはまる人間がスマッシュ、ロイミュードになってたりしたので、今回もどのような狙いがあってマギア化させるのか気になります。

ゼロワンドライバー、エイムズドライバーと出自の違うドライバーが二つ登場します。

それぞれ対ヒューマギア用に開発されたと思いますが、ヒューマギア側の滅亡迅雷.netの滅や雷も何かのドライバーで変身するようです。

平成ライダーは物語にドライバーが誕生した経緯が大きく関わってきていたのでドライバーが物語にどう絡んでくるのかも注目です。
今回はMr.平成ライダーと呼ばれたスーツアクターの高岩成二さんから現在放送中の仮面ライダージオウで仮面ライダーゲイツのスーツアクターの縄田雄哉さん主役ライダーのスーツアクターが引き継がれ、ライダーゼロワンのスーツアクターを縄田さんが担当することになりました。

縄田さんの演じる令和の1号ライダーのアクションに注目したいです。

高岩さんのファンの方からは交代を惜しむ声が上がっていますが、映画等で高岩さんのレジェンドライダーと縄田さんのライダーゼロワンの共演が見られることに期待しています。

ライダーゼロワンの特徴

令和の1号ライダーとして誕生した仮面ライダーゼロワン。

そのカラーリングは主役仮面ライダーとしては初のイエローを基調としたライダーで、触角があることで気づかれた方も多いと思うのですが、原点回帰のバッタをモチーフにした初期形態です。

初期形態のフォーム名はライジングホッパーです。

変身ベルトのゼロワンドライバーはパソコンのパーツを思わせるデザインです。

そしてコンピュータ、デジタル世界をイメージした変身機構で、まずゼロワンドライバーにプログライズキーをスキャンしてからプログラズキーを展開し、ゼロワンドライバーにセットして変身するという『二段階認証』を取り入れているのです。

SNS等のセキュリティでも二段階認証は浸透してきているので、AI社会のライダーゼロワンの世界とマッチした機構ですね。

予告や制作発表会見以外で『動くライダーゼロワン』の姿が見られるのは劇場版仮面ライダージオウですね。

冒頭にソウゴの見た夢として出てくるほか、平成ライダーで恒例になった劇場版での新ライダーの登場という枠で、スタッフロールが終わった後にレジェンドライダーにやられた手負いのライダーゾンジスの前に現れます。

そしてフライングファルコンのプログライズキーを使い、ライダーゼロワンライジングホッパーからライダーゼロワンフライングファルコンにフォームチェンジし、ライダーゾンジスの猛攻をかわし、ライダーゾンジスを撃破します。

ライダーゼロワンはフォームチェンジの際にマスクもチェンジするので、マスクの下の銀色の顔が見えるのもなかなか面白かったです。
数分の登場でしたが圧倒的印象を残して劇場版仮面ライダージオウを締めくくった仮面ライダーゼロワン。

今後どのような活躍をしてくれるのか楽しみにしています。