未分類

なつぞら 115話 (動画) 8月12日pandora115話Dailymotion/9tsu/無料視聴ドラマ

なつぞら 115話(動画)8月12日pandora115話Dailymotion/9tsu/無料視聴ドラマ

なつぞらNHK広瀬すずさん連続ドラマを見逃した時や見逃した場合などのときや再放送を見逃し配信で視聴可能なサイトを紹介しています

なつぞら 動画 pandora 115話などと騒いでいますが

他の番組ではなく

普通にスマホ(スマートフォン)、タブレットダウンロード(dl)再生できます

なつぞら/動画/115話やなつぞら動画8月12日放送日分(月曜日)の見逃したテレビドラマを見る方法について書いています

なつぞら(NHK朝ドラマ)が放送されます

週末に朝ドラ夏空(なつぞら)を115話まで一気にフル視聴する方法や

なつぞらを115話動画で見た方の視聴者のこれまでの評価などをまとめます

放送地域にない、見れない方は(下記リンクにて)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

なつぞら (動画)115話無料
 

なつぞら のあらすじ

 

なつ(広瀬すず)が東洋動画で働き、夫の坂場(中川大志)が翻訳の仕事をしながら家事を行う新婚生活が始まった。アニメブームの中、なつは「魔法少女アニー」の原画を任される。その一方、妊娠して仕事に取り組む茜(渡辺麻友)を見て、働きながら出産することの難しさを実感する。その頃、声優プロダクションの仕事が多忙になった咲太郎(岡田将生)の元に、川村屋の野上(近藤芳正)が神妙な顔で訪ねてきて…。

 

なつぞら/動画/115話の視聴者の評価ネタバレや感想など

なつぞら下山さん(川島明)と茜ちゃん(渡辺麻友)の結婚

下山さん(川島明)と茜ちゃん(渡辺麻友)の結婚はびっくりしました。

茜ちゃんは神地くん(染谷将太)とくっついて堀内くんが悔しがるのかと思ってました。

一か八か思いきったという下山さんだけど、茜ちゃんに行為を寄せていたとは気がつきませんでした。

しかし茜ちゃんはモテますね。

神地くんと堀内くんは可哀想ではあるけど、下山さんと茜ちゃんという組み合わせは良いですね。

そして作画監督という役職に抜擢されてました下山さん。

どんな企画で演出は誰がいいか聞かれ、イッキュウさん(中川大志)の名前を出してくれるんですね。

速攻でダメと言われてしまうものの、イッキュウさんのために頭下げてチャンスをあげたいと願う下山さん、本当にいい人ですよね!

長編漫画映画は客が減っていて跡がないかもと言われたら、それなら尚更イッキュウさんとと言ってくれて。

テレビアニメの百獣の王子サムは大人気という話でしたが、そこからイッキュウさんとなつが抜けるのも大変かもしれませんが、今度こそお蔵入りで日の目を見ないなんてことにならずにうまくいってほしいですよね。

そしてそのチャンスをもらったイッキュウさんはなつ(広瀬すず)にプロポーズもして、ここからの関係もどうなっていくか楽しみになります。

亜矢美さん(山口智子)の戦争で帰らぬ人となった相手との悲恋も語られたり、下山さんの結婚と男性達の失恋もあり色んな恋がみられましたね。

突然?のプロポーズ

さて長編漫画映画に挑戦できることになったイッキュウさん(中川大志)は、ついに、なつ(広瀬すず)に…プロポーズきたー!もしその長編映画が成功したら、ということだけど、万が一成功しなかったらどうするのかちょっと気になった。

成功したら僕の人生には君が必用ということに、とかまわりくどいプロポーズの言葉。

なつにも色んな意味で忘れられない言葉になるのではないかしら。このプロポーズ、長編映画を失敗させないために自分を奮起させるためでもあったりして。

しかし、僕と、の後に付き合ってくださいって言うのかと思ったら結婚してくださいなのね。

一緒に観てた8才児が、え!付き合うんじゃなくて一気に結婚するの?と驚いてたっけ。

イッキュウさんらしいような。なかなか言葉が出てこなくて、何回「僕と…」と言っただろ。

なんだかかわいくて、そのもどかしさにもニヤニヤが止まらなかった。

頑張れ、いけ!と応援したくなるイッキュウさんでした。

ラストまで言えないんじゃないかと思ったけど、言葉がちゃんとでましたね。

頑張った頑張った。
もうね、言おうとする気持ちの強さなのか、一歩また一歩となつの前に進んでくのも面白かった。

ジリジリと壁に追い詰められてたなつ。

なんだか鬼気迫るものが…。

なつからしたらちょっと怖かったよね?びっくり顔。

これ後ろが階段じゃなくて良かったよね。

雪次郎のプロポーズ

雪次郎(山田裕貴)の作ったお菓子は、おバタ餡サンドと命名。

名前に関しては、まあお父さんしか納得してる人はいなかったけど、皆が美味しいと喜んでましたよね。

しかもなんと雪次郎が夕美子(福地桃子)にプロポーズ~!まあまあまあ、そうなるんじゃないかなって気はしてたけど、イッキュウさん(中川大志)と同じで、付き合ってを飛び越えて突然のプロポーズなわけ。もうみんながびっくりよ。

番長は雪次郎を褒め称えてたっけ。

皆の前でふられたら諦めもつくといってたけど、なつ(広瀬すず)やよっちゃんに対して彼は確かに皆の前で告白していましたもんねぇ。

それもプロポーズだったし。

そう、番長って2回ふられてたんですよね。

で、現在よっちゃんと結婚してるんだもんね。

よっちゃんがあたしのこと諦めなかったって、2人がイチャコラしだして笑いましたよ。

魔が差したとか冗談言ってたけど幸せそうな夫婦である。

さて夕美子は雪次郎の突然のプロポーズに逃げようとし、なつにとめられ雪次郎にむきなおることに。

夕美子は自分にその資格があるかというのがあったわけね。

とよばあちゃんは駆け落ちのことかい?とズバッと聞いちゃう人。

しかも、あれで見直したとか言ってくれちゃうんですよ。

とよばあちゃんだけでなく両親も、夕美子ちゃんが雪次郎と結婚してくれるのを本当に喜んでくれてました。

なつと夕美子、おめでたい話が2つに増えましたね。

まとめ

TEAM NACSがそろっていく

北海道で生まれ育つヒロインの朝ドラで、TEAMNACSの3人が出ていたことからリーダーの森崎さんと大泉洋さんがいつかは出てくるのではないかと期待もありましたよね

。111話では突然の森崎さんの登場があって驚きました。

ここで、この役で。名前が大泉洋さんですもんね。大泉洋さんの泉が清水になってる名前。

しかも、ここまで騒ぎが大きくなったら、リーダーである私がというセリフですよ。水曜日に放送というのも練られてのことだと思いますが、この遊び心は素晴らしいと思いました。

十勝の酪農の壁になりそうという役で、酪農の仕事をしている正治(戸次重幸)や菊介さん(音尾琢真)から抗議を受けるんですね。けれど実際は北海道を思う気持ちは誰にも負けないくらいの愛がある人だったようです。

この言葉もリーダーに言わせるところが面白い。

田辺さん(宇梶剛士)は倒れてしまいましたが、本当に強い気持ちを持ってずっと緊張状態でいたのでしょうね。

若く有能な夕美子(福地桃子)がいることも心強く思ってくれていそうです。

この人はとても十勝の農業や酪農を良くしようという強い気持ちを持ってくれてるのも伝わってきますね。なつ(広瀬すず)のことも今もこんなに感謝してくれて、いい人ですよね。

雪次郎のお菓子

雪次郎(山田裕貴)が作った魂のお菓子、その場にいる全員を感激させたのではないでしょうか。

雪之助(安田顕)も涙目になってましたね。初めて追い越されたなんて、これは雪次郎にとってどんなに嬉しかったことでしょう。

喜びが伝わってきました。雪月も安泰でしょうね。

バターサンドが無性に食べたくなります。

だけど夕美子(福地桃子)にプロポーズのオーケーをもらった時の雪次郎は、それ以上に喜んでいたような気もしました。

幼なじみの雪次郎はこれからはなつ(広瀬すず)にとって親戚になるわけですね。

喜んでいたとよばあちゃん(高畑淳子)だったけど、ひとつだけ問題があると気になることをつぶやくんですよね。

柴田のじいさん(草刈正雄)の親戚になる事というのは笑ってしまいました。

しかも一方の柴田の泰樹じいさんまで、2人の結婚にひとつだけ問題があると言って、それがとよばあちゃんと親戚になること。

ここまで合う2人、逆に似すぎてるから合わないのが面白いですね。

仲が悪いのかと心配するイッキュウさん(中川大志)になつが、性格が似すぎてるから合わないと一言の説明がうまく二人を表してますよね。
雪次郎のお菓子を泰樹じいちゃんも美味しいと食べていました。

これからはもっと雪月のお菓子が気軽に食べられるようになりそうですね。

実はおじいちゃんそれを期待していたりするでしょうか。

イッキュウさんの両親にも挨拶

まかされていたたんぽぽバターの商標も描けたなつ(広瀬すず)。田辺さん(宇梶剛士)もご満悦の出来!しかしのんびりと北海道に滞在できてますね。何日過ごしたんだろう。

イッキュウさん(中川大志)も仕事辞めたし時間はあるだろうけど、なつも時間だいぶとれたのね。

イッキュウさんの両親の挨拶にはそのぶん時間をかけなかったのかな?イッキュウさんの両親は、イッキュウさんの言った通り結婚について本当に大丈夫でしたね。

イッキュウさんの性格とか、家族の職業をきいてて、結婚するのに仕事もしてないとか息子に何かしら言うのかと思ってたけど、全く問題なさそう。

そんなことより考古学について語り続けるお父さん。

キャストが関根勤さんなのが良いですね。関根勤ワールドが朝ドラで、というかイッキュウさんの父として観られるとはなぁ。

なんか喋り続けるイッキュウパパが笑えてしまって楽しかったです。

何にでも興味をしめすイッキュウさんがお父さんの話に興味を示さないというのも面白かった。

でもなんとなく、なつとイッキュウさんもこうなっていくんじゃないかなって思ってしまいますね~。というか、もうなりつつある?イッキュウさんが誰彼構わずグイグイ聞いたり語ったりするけど、それを妻がごめんなさいね~とか気にしなくていいからって感じに相手に言う感じ。
でももっとじっくりイッキュウさんの家族が観たかったですよ。

兄や姉もどんな感じなのか期待してたんですよ?

まあでも、戦災孤児だったことも気にせず受け入れてくれたというのもイッキュウさんの親ならそうなのではないかと思ってましたし、うまくいっていて良かったですよね。

まさかの展開

いつものオープニング、優しいあの子が冒頭で流れなかったのですが、
なつ(広瀬すず)とイッキュウさん(中川大志)、そして夕美子(福地桃子)と雪次郎(山田裕貴)合同の結婚式でエンディングとして流れる形に。東京からは咲太郎(岡田将生)とマダム(比嘉愛未)の2人だけですが、結婚式でこれまでの登場人物が集まって、幸せいっぱいな楽しい空気はラストではないかと錯覚してしまいました。

母からのレシピノートと2人の涙、そしてじいちゃんのありがとう。どちらもウルッときました。草刈さんの演技にもらい泣きでした。

ところで東京から兄の咲太郎が来るのは当然としても、そこは亜矢美さん(山口智子)ではなくて、マダムと2人で来たんですか。なつの世話をしてくれる、咲太郎の母変わりの亜矢美さんではなくて。

これは2人のフラグとみるしかないような。もちろんマダムにもなつは世話になっているし、何より雪次郎の修行場所のマダムだったわけですが。

陽平さん(犬飼貴丈)が北海道にいる姿も久々にみられました。兄弟である天陽くんと並んでいて、仮面ライダーの兄弟のツーショットが叶ってテンションが上がってしまいましたよ。ちなみにイッキュウさんの兄役で伊勢大貴さんが出演されていて、スーパー戦隊でエンディングとオープニングを歌った経験のある人なので、ニチアサ感濃いめでしたね。

ラストではなく、史実を考えるとむしろここからがまたヒロインの激動な人生にもなるわけですよね。

でもその前のとびきり幸せに満ちた空気を味わえましたね。

なつぞら (動画) pandora/115話dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ
 

↓ ↓

なつぞら 動画無料