未分類

ファミリーヒストリー 動画 仲代達也 無料視聴(バックナンバー見放題)

ファミリーヒストリー 動画 仲代達也 無料視聴(バックナンバー見放題)

 

NHK総合で『ファミリーヒストリー仲代達也さんの再放送動画』についての記事です

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ファミリーヒストリー 動画 仲代達也
 

ファミリーヒストリー 動画 仲代達也

1932(昭和7)年、東京都目黒区生まれの仲代達矢さんは、日本を代表する名優の一人として広く知られています。

また、奥さまの宮崎恭子さんが立ち上げた俳優養成所『無名塾』の主宰を務めています。

高校卒業に定職に就くことが出来ず、競馬場で違法な予想屋を取り締まるガードマンやボクシングの3回戦ボーイにありつくと言ったディープな人生を送ります。

そんな生活が続く中で、俳優座公演を観劇した際に千田是也さんの演技に感動し、1952(昭和27)年に、俳優座養成所に第4期生として入所します。同期生には、赤いシリーズで人気を博した宇津井健さん等がいます。

1954(昭和29)年に『七人の侍』(1954年)で、セリフなしの浪人役をつとめて映画デビューを果たし、同じく1950年代に『火の鳥』や『黒い河』で存在感を発揮します。

舞台へのこだわりが強く、俳優座養成所を出た後は、フリーランスの道を歩き続けます。

1970年代には、山崎豊子さん原作による『華麗なる一族』で準主役を一人二役、『不毛地帯』では主役を務め、一気に注目を集めるようになります。

同じく山崎豊子さん原作によるテレビドラマ『大地の子』では、主人公の陸一心(日本名:松本勝男)の父親あり、上司役でもある松本耕次に扮しました。仲代達矢さんと陸一心を演じた上川達也さんとの最終回の場面は特に感動もので、『大地の子』は必見の価値があるテレビドラマと言えます。

生き別れになって同僚として再会し、一緒に暮らす夢を果たせなかったが、子どもの成長と人間の持つ懐の広さに心を打たれた人は少なくないでしょう。

『椿三十郎』『影武者』『人間の條件』と言った世界的にも有名な作品に出演し、『世界の中心で、愛をさけぶ』では、特別出演しました。

NHK大河ドラマ『風林火山』では、人気の戦国武将でお馴染みの武田信玄の父である武田信虎役に扮しました。

ディープな青春時代を送り、舞台に見せられ俳優となった仲代達矢さんの魅力は、奥の深さと言っても良さそうです。
 

幽霊でデビュー

俳優として活躍している仲代達矢さんは1952年俳優座演劇研究所付属俳優養成所に入所してから徐々に頭角を現し舞台「幽霊」にてデビューを飾り、「どん底」、「ソルネス」などで多くの賞を受賞することになり、俳優・役者としての道を歩むことになります。

迫力ある演技や柔軟に色々な役を演じることができる仲代達矢さんは様々な作品にでるなか注目を集めつつ、多くのファンを持つようになります。映画界ではあの有名な小林正樹監督に見いだされ「人間の條件」6部作に出演したり、映画「切腹」で主演を務めたり黒澤明監督の映画「影武者」や「乱」に主演に起用されたりと俳優としての才能も開花していくことになり、たちまち日本を代表する役者・俳優になっていたのであります。

1960年代から80年代にかけて大スターの道を歩み成瀬巳喜男、岡本喜八、市川崑、五社英雄など日本を代表する監督の作品にも多数出演するという偉業を成し遂げます。実力をつけた仲代達矢さんは75年に私塾「無名塾」を設立し、後進の俳優育成にも注力し様々な若手スターたちを輩出していった感じとなっています。

大河ドラマとかにも出演したり普通のドラマにも出たり、バラエティ番組などにも出たりしているため、マルチに活動している方になっていったのであります。

まとめ

戦艦ヤマト

私が仲代達也さんを知ったのは1990年頃で、フジテレビ系の映画(特別番組?)「戦艦大和」で伊藤整一中将の役をされていました。当然ながら実際の伊藤中将さんのことは歴史の本でしか知りませんが、残された僅かな艦隊で敵機が待ち構える沖縄に出撃しなければならない心境。残された奥様や家族をことを心配される時の優しくも寂しそうな表情。

沖縄へ向けて出撃する時、神風特別攻撃隊として同じく沖縄へ出撃された息子さんを偶然見つけてスゴク嬉しそうな表情をされた場面。本当に貫禄があり、実際の伊藤中将さんのイメージが手に取るように当時小学生ながらに伝わりました。

2004年頃にも映画「男たちの大和」で神尾役で出演されています。

数少ない沖縄特攻から生還された貴重な役柄を演じられました。

「国を守るといって出征したが、何も残らなかった。何一つ守れなかった。」とアルバイトの青年(アツシ)や、上官の娘(内田)に語った姿は戦争の悲惨さ、亡くなられた方やご家族、生き残った方にとってもその後の人生を大きく変えてしまう非情なものであることを、たくさんの視聴者に伝えておられました。

その役柄を見事にこなされ、子供から大人までその凄さを感じることができる方ではないと確信している。私の中では戦争系映画に多く出演されたイメージが強い。

他の映画やドラマ。舞台でもご活躍されていると思うので、検索して観てみたい。

多彩な作品

迫力ある演技や柔軟に色々な役を演じることができる仲代達矢さんは様々な作品にでるなか注目を集めつつ、多くのファンを持っていて舞台「幽霊」にてデビューを飾り、「どん底」、「ソルネス」などで多くの賞を受賞することになり、俳優・役者としての道を歩むことになります。役者・俳優としてデビューして少したったあとに小林正樹監督に見いだされ「人間の條件」6部作や映画「切腹」で主演を務め頭角を現し、黒澤明監督の映画「影武者」や「乱」に主演に起用されたりします。

1960年代から80年代にかけて大スターの道を歩み成瀬巳喜男、岡本喜八、市川崑、五社英雄などの日本を代表する監督の作品に出演し日本に必要不可欠な役者・俳優としてキャリアを伸ばしていくことになります。

そんな仲代達矢さんは1975年に私塾「無名塾」を設立し、俳優育成にも注力し様々な若手スターたちを輩出していった感じとなっています。

個性ある演技を見せてくれる仲代達矢さんは大河ドラマとかにも出演したり普通のドラマにも出たりと様々な役を演じつつ、バラエティ番組とかにも出たりすることもあったりするため、茶の間に元気な姿を見せてくれることもあったりします。仲代達矢さんのこれからの活躍を応援しております。実に俳優生活は67年に及びます。

この間、ずっと俳優一筋で愚直に走り続けてきましたが、その姿がたまらない魅力だと考えています。仲代さんは、無名塾での演劇/映画の俳優として現役で活躍中の大御所の一人です。

演劇では無名塾の主宰者をつとめ、自分自身は「ハムレット」「四谷怪談」など、数多くの舞台に出演しています。

これらを通じ、重厚な演技力が磨かれたのだと思います。

さらに偉大な点は、私費を投じて多くの俳優を育てたことです。例えば、現在も活躍中の俳優では、役所広司、遠藤賢一、真木よう子、岩村真由美が有名です。一方、映画では、演劇で培った演技力を発揮し、日本の巨匠作品にも多数出演しています。小林正樹監督の「人間の條件」、黒沢監督の「用心棒」「影武者」「乱」は有名です。他にも日本を代表する名監督の作品にも多数出演しています。

さらに、TVドラマでも、「新平家物語」ほか、多数出演しています。

休む暇もなく、長年にわたって精力的に活動できるのは、仕事と並行して、強靭な身体と心を鍛えることも忘れずにいるからだと思います。

このような多領域にわたる活躍により、2007年には文化功労者、2015年文化勲章を受章しています。

さて、2019年現在ですが、無名塾講演「ぺてん師 タルチェフ」が10月石川・能登演劇堂を皮切りに、来月3月の東京公演までの長丁場が始まります。これからも益々の活躍が期待されます。

 
ファミリーヒストリー 動画 仲代達也 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)では、みれません。
(無料視聴できます)

↓ ↓
ファミリーヒストリー 動画 仲代達也無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)では、みれません。
 

↓ ↓

 

ファミリーヒストリー見逃し配信/再放送/バックナンバー 小澤征悦 8月12日2019年無料視聴