バラエティ倉庫

バリバラ24時間tv 2019 動画 8月24日(無料視聴)2.4時間テレビ愛の不自由NHK

バリバラ24時間tv 2019動画 8月24日(無料視聴)2.4時間テレビ愛の不自由NHK

 
ということで記事をお伝えします。

2019年8月24日24時からEテレで『バリバラ 生放送「2.4時間テレビ 愛の不自由、動画配信」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

バリバラ24時間tv 2019動画 8月24日(無料視聴)~
 

バリバラ24時間tv 2019動画 8月24日(無料視聴)番組内容

 

「恋愛とセックス」をテーマに2.4時間生放送!体が動かないカップルのスキンシップ術、“好き”の意味がわからない悩み、自分が性の対象として見られない寂しさ、女性になった夫との結婚生活。障害がある人の愛の形は、いま多くの人が直面している愛の課題にヒントを投げかける。夏の終わりの深夜、バリバラ愛のアーカイブ映像を軸に本音トークを展開!恋人・家族・親子の呪縛から解き放たれ、愛し愛されるにはどうすればいい?

 

バリバラ~障害者情報バラエティー~ キャスト

 

ゲスト
YOU,ジミー大西,エリイ,にしくん,山村茜,万次郎,
司会
山本シュウ,
コメンテーター
玉木幸則,
出演
東佳実,
語り
神戸浩

 

バリバラ24時間tv 2019動画 8月24日のみどころ

8月24日の土曜日に放映されるこちらの番組『バリバラ 生放送「2.4時間テレビ 愛の不自由、」』は体が動かなくても、夫が女性になっても、自分らしく愛を育む人々がそれぞれの想いとか出演者の人たちに色々と気持ちを投げかけ、色々とトークをしていく番組となっているため興味深い放送になりそうなため、これは見ておいたほうが良い番組であります。

「恋愛とセックス」をテーマに色々なトークが飛び交いつつ、体が動かないカップルのスキンシップ術、“好き”の意味がわからない悩み、自分が性の対象として見られない寂しさ、女性になった夫との結婚生活などの話を沢山してくれそうであるため、頭を抱えている人たちに対して様々なところからアドバイスとか提案を受けることができそうであるのでこれは同じような悩みを抱えている人たちに対してエールを送ってくれそうであります。

障害がある人の愛の形についても話が行われるため、見ている人たちに色々と訴えかけてくる内容もあるかもしれませんがしっかりと把握してあげるようにお願いします。

ゲストやコメンテーターの人たちも豪華な顔ぶれとなっているため、こういった特集番組はもっとも多くやったほうがいいなと思っています。
 

バリバラ24時間tv 2019動画 8月24日の感想

周りには親しくしている障害者の方や性的マイノリティーの方はいないのですが、基本的に愛やセックスに対する悩みや不安って人類共通のものだと思います。

どこか生きていくのに不自由なところがあるからこそ、私が今まで気が付かなかった愛のカタチや表現の仕方について語ってもらえるんじゃないかと期待しています。

愛があれば普通に結婚して普通にセックスし子供を授かるものだと思われがちですが、身近な人の中に結婚をしないで独身でいると言う人生を選択している人や、入籍をせずに内縁関係を選んだ人、子供が欲しくても授からない人、あえて子供を望まない人、そしてセックスレスの人など普通にいます。でも悩みが大きければ大きい程、悩んでいるけど声にだして相談しにくい部分なんですよね。

自分よりも愛に対して不自由で逆境に立たされている人たちが、それでも自分たちなりの愛のカタチを見つけていることを知ると、人知れず悩んでいる人たちも勇気をもらえるんじゃないかと思います。

まさにバリアフリーで障害者とか健常者とか関係なく楽しくオープンに話しあって分かりあえたらいいですね。愛に正解なんてないのだとしたら何か生きていく上でのヒントがもらえるんじゃないかと思っています。

バリバラ24時間tv 201年動画 8月24日のMCのジミー大西さん

  お笑い芸人としては、天然な感じのキャラがとても面白いと思いますし、年末の笑ってはいけないシリーズに出演されるのをいつも楽しみにしていて、毎年大爆笑させてもらっています。

とても純粋で飾らない感じが魅力的だと思います。

そして、なによりも絵の才能が素晴らしいと思います。

ジミーさん個展に行きましたが、さすが色彩の魔術師と言われるだけあって、どの作品も色彩が美しく個性的なものばかりでした。私自身も絵を描きますが、ジミーさんの作品にはとても影響を受けました。

ジミーさんの絵はとても細かくて、一つ一つのモチーフがすごく主張しているのですが、なぜかうまくまとまって落ち着いてひとつの作品に仕上がっているのが素晴らしいです。以前、アナザースカイという番組で初めてラフ画に挑戦されていました。

大緊張しながらも仕上がった作品には、第二の故郷マルタ島が満載の彩り豊かな作品でした。

猫、大聖堂、ゴゾのアズール・ウインドー、馬車そして、目のついた船。テレビの中の作品にものすごく感動しました。実際に拝見してみたいです。

ジミー大西さんの魅力

ジミー大西さん好きです。

一番の魅力は、何を言いだすかわからない、予測不可能なところです。

何を考えているのか、何を言いだすのか全く想像もできません。

でも、きっとほんとうに邪悪な考えを持っていない、子どものような、いや子ども以上にピュアなハートの持ち主なんだろうなと思います。そういう裏表なさそうな、天然のキャラクターが好きです。

いつもひたむきというか、まっすぐなので、見ているだけで癒されます。

そんなまっすぐなところや独特な感性が、芸術方面でも力を発揮できる原動力なのでしょう。彼のアート方面にはあまり詳しくはありませんが、なんとなく芸術家肌なのも納得できます。

芸術的才能があるのも魅力の一つだとは思いますが、それよりも、普通にお笑いタレントとして面白いと思います。

作っている天然ボケなキャラクターではなく、ジミー大西さんの場合完全にナチュラルな天然さんなので、唯一無二の存在でとてもおもしろいです。

他の芸人さんとの絡みの中でおもしろさを発揮できるタイプだと思います。

特に明石家さんまさんとの絡みが好きで、ずっと見ていたいくらいです。もっといろいろな番組に出て、その魅力やおもしろさを発揮してもらいたいです。

バリバラ24時間tv 201年動画 8月24日のMCのジミーYOUさん

YOUさんの魅力は、なんとも言えない脱力感を自然に演じているのか、素のままでいるのか、ギリギリのラインで放送されているからだと思います。お昼の放送、フジテレビの「バイキング」では生放送のため曖昧なことしかいえないYOUさん。でも本心は、ぶっちゃけたいトークが山ほどあると思うですが、いつもコメントを求められると、「んー、なんか、やだ、もう!!なんかだめ、よね!!」と鼻に指を当てて笑っているような、わらってないような曖昧態度で対応。この技術、YOUさんしかなしえない。

だって普通なら、ちゃんとしたコメントなり、的を得てなくても言葉で返すものだが、YOUさんはいつも笑ってごまかす。

こんな人、他のパネラーにいません。

そしてNHKの深夜枠放送、ねほりんぱほりんでの山ちゃんとの軽快かつ絡みの絶妙なトークがさく裂!おそらく台本ありきだと思いますが、これまだギリギリの言葉で知りたいあれこれをいつもの笑いで聴いてくるYOUさん。本当に仕事としてやっているのか、単なるお喋りの延長なのか、冗談なのか。

すごいです、このYOUさん。いつもこの曖昧な笑い、そしてさらっと逃げるような流し目で困難場面を切り抜ける技、本当に神です。

YOUさんの魅力

私がYOUさんをとても魅力的だと感じる点は沢山ありますがその中でもなんと言ってもいつみても変わらないあの前髪ではないかと思います。他にはいつみても変わらない、歳を重ねてもザ・YOUさんとわかる様な少し掠れた声です。

掠れているからと言って聞き取りずらい訳ではなく鼻についた感じもなくむしろとても心地良く聞こえて来ます。

だんせい、女性ともにYOUさんを好きな人は良くいらっしゃいますが嫌いな方はなかなかお会いしたことがないです。

何に対しても真っ直ぐで自分の意見がありでも、上から目線ではなく鼻についた感じがないので多くの人から好かれているんだと思います。実際に人気番組のMCも多くされており無邪気なYOUさんの一言一言に私自身もテレビの前で笑ったり反論したり楽しく拝見しています。安定感もあり、YOUさんが居るだけでイコール楽しそうな番組と結びつく方だとも思います。

テラスハウスやセブンルールなんかもその代表的な番組で毎回欠かさず見ています。歳を取っても変わらない自分らしさと可愛いのに芯が通っていてカッコいい部分がきちんとある方なので同じ女性からの支持も多いんだと感じます

。あとは、あの喋り方がなんだかクセになり聞きたくなったり見たくなったりする様なな気がします。

バリバラ24時間tv 201年動画 8月24日まとめ

 
日本テレビ系列で毎年この時期に放送される『24時間テレビ「愛は地球を救う」』の裏番組として、真っ向から挑戦的なタイトルをつけてきたこの番組。

制作者の並々ならぬ意思を強く感じます。障害者情報バラエティを謳う『バリバラ』では、3年前の2016年の夏、同じ『24時間テレビ「愛は地球を救う」』の裏番組として放送された回で「検証!「障害者×感動」の方程式」と題して、いわゆる感動ポルノについての特集を放送したことから、世間で大きな反響を呼んだことが記憶に新しいです。

今回の『バリバラ 生放送「2.4時間テレビ 愛の不自由」』では、「恋愛とセックス」をテーマに、障害者が育む愛についてと、それを取り巻く環境について特集する模様です。

相変わらず障害者が置かれている現実をまっすぐに見つめ、偽善を一切配する番組の姿勢には好感が持てますね。

バリアフリーなどが叫ばれるようになってから既に久しいですが、障害者にまつわる様々な問題を解決するためには、まず障害者が現実に置かれている状況を正視することが一番大切なのだと個人的には思います。

そうした点で、この『バリバラ』は非常に重要な意味を持つ番組ではないでしょうか。

バリバラ24時間tv 201年動画 8月24日スキンシップ

女性になった夫とのスキンシップ方法を見るのが楽しみです。

現在LGBTが世間に広まってきており、今までは自分が女性になりたい、男性になりたいと隠していた人も堂々と生きていくことが出来るようになり始めており、結婚していても、カミングアウトし結婚生活を送っている人も中にはいると思います。

その人たちが実際、スキンシップを取る時はどうしているのかすごく気になりました。どんな気持ちで奥さんは生活をしているのか気になりました。

もし自分の立場だったら、どんな反応をしてしまうのかさえ、検討がつかないことなので実際経験した人はどんな苦悩があり、それを乗り越えたのか見るのがすごく楽しみです。また自分が性の対象として見られない寂しさというのも気になりました。

もしかしたら、男性が男性を好きということも可能性としては高いとは思うのですが、それ以外の理由が何かあるのであれば知りたいなと思いました。

愛の形、スキンシップの方法はカップル、夫婦で様々だとは思うのですが、自分が性の対象として見られないのは寂しいなと思うので理由を知りたいと思いました。

人の愛の形、スキンシップの方法はなかなか知ることができないので見るのが楽しみです。

バリバラ24時間tv 201年動画 8月24日の恋愛事情

バリバラ生放送「2.4時間テレビ 愛の不自由、」楽しみです。普段、障害がある人の恋愛事情はなかなか知る機会がないので、おもしろい企画だと思います。健常者でさえも独身の人が多い中、身体的な障害をお持ちの方も支えてくれるパートナーをどうやって探すのか、どうやってアプローチするのか、結婚に対する特別な思いがあるのかなども知りたいです。

個人的にはゲイやレズビアンでも特に偏見はなく自然なことだと考えて接していますし、同性愛者どうしで結婚したカップルも海外ではよく見かけますが、日本では現実的にまだまだ理解される事が少ないと思うので、こういう番組で現状を知る事によりもっと理解出来る人が増えれば、同性愛者の方々も差別されたりしない世の中になるのではと思います。

外見や上辺の偏見は関係なく、自分らしく愛し合いされる喜びや、新しい愛の形が発見出来そうです。私は恋愛体質のタイプではないので、すぐに人を恋愛対象として好きになることはなかなかありませんが、この番組を観て、本当の愛とは何か、本当に大切な事は何なのか、自分自身にも問いかけてみたいと思います。

豪華ゲストの方達が障害者の方々の赤裸々な話を聞いて、どういったリアクションをするのか、特にYOUさんとジミーさんの生放送のトークも楽しみです。土曜の夜が待ち遠しいです。

MCジミーさんに期待したい

ジミー大西さんは、明石家さんまさんの運転手として雇われました。

しかし運転免許がないので、明石家さんまさんが自動車学校代を出してくれたそうです。

不器用なジミー大西さんは、なかなか免許を取る事ができずに、さんまさんは支払いがたいへんだったそうです。

やっと免許を取り、運転手としてスタートするつもりが、ジミーちゃんの運転は怖くて乗ってられないと言い出します

。同期にダウンタウンがいますが、とても同期には思えないほど差を付けられてしまいました。

ジミー大西さんは、お笑い界ではそこまで活躍できませんでしたが、隠れた才能がありました。

絵が上手で、とてもジミー大西さんが描いたものとは思えません。どうみても絵は下手に見えてしまうので、人は見た目で判断できないとはこの事です。

繊細な筆のタッチと、色鮮やかな絵は見てる者を虜にしてしまいます。

神は天に才能を与えた気がしてなりませんでした。

テレビではあまり見かけなくなりましたが、活躍の場はあると思います。

隠れた才能を発見できただけでも、幸せな気持ちになります。人生に悩んでいる時、宝物を発見できる気がするので、ジミー大西さんは遂に見つけ出しました。

才能があることは、何よりの財産になります。

YOUさんのやさしさで

  フェアチャイルドのボーカルとしてデビューした時に、ハスキーボイスと華奢な体で面白いことを言うすごい子が出たな、と思っていたら、ダウンタウンの番組でコントもいける。そして映画女優としても活躍、カンヌにも招待されるような作品にも恵まれ、本当にマルチに活躍しているタレントさんの一人です。

・ねほりんぱほりんでの山ちゃんとのコンビネーションも最高。力が抜けているけれど説得力がありオシャレ。

もともとアラフォーを、オトナ女子など言うようになった時の、ロールモデルの一人がYOUさんだったように思います。

自分でヘアカットもし、常にノースリーブで可愛げもあると言う女性像はこれまでなかったものでした。

・子供はいるけれど夫とは離婚、また再婚、など自由に生きていて生活感がないところも魅力です。

子供がいることも隠すでもなく、スキャンダルはいくつかあれど女性の支持を失うこともなく、かといって過度に自然体に素敵に振る舞うのでもなく

。20代の頃とルックスも雰囲気も変わらないまま可愛い50代となっているので、60代、70代となった時にどんな姿になっているのか、予想もつかないけれど、もしかして変わらないのでは、という期待もあります。・アラフォー世代には子供の頃から変わらず可愛い人が存在する、という事実はとても勇気づけられます。

バリバラ24時間tv 2019動画 8月24日(無料視聴)nhk/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、tver(ティーバー・ディーバー)でみれないときは

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

バリバラ24時間tv 2019動画 8月24日(無料視聴)