未分類

芸人先生/爆笑問題/動画/最終回/8月26日再放送/シリーズ2無料視聴/見逃し配信

芸人先生/爆笑問題/動画/最終回シリーズ2/8月26日再放送無料視聴/見逃し配信
 
ということで記事をお伝えします。

2019年8月26日22時50分からNHK Eテレで『芸人先生「爆笑問題の“自分の看板を磨き直そう”講座」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

芸人先生/爆笑問題/動画/最終回
 

芸人先生/爆笑問題/動画/最終回/番組内容

 

漫才・コントには社会を生きていくノウハウが、ネタ作りには極上のアイデアが満載!それをビジネスに生かせたら?そんな発想で誕生したのが芸人先生。シーズン2最終回の先生は、爆笑問題。新たなヒット商品の開発に悩む社員に「王道で勝負してこそ!」と奇をてらわず、定番ヒット商品を使って新商品を作ろう!と提案する。伝説の社員には、創業者の長男である現会長が登場!ヒット商品誕生秘話、スナック菓子の重要性を語ります。

『芸人先生「爆笑問題の“自分の看板を磨き直そう”講座最終回」』はこちらのシーズン2の最終回の先生は人気芸人コンビである爆笑問題の二人となっていて、大手菓子会社でビジネス講義を開いたりするため、見どころがありそうであり、新たなヒット商品の開発に悩む社員たちに元気とエールを与えつつ、定番ヒット商品を使って新商品を作ろうと提案することになるらしいけど、果たしてどういった反応を示すか気になるところとなっています。

爆笑問題の二人はセンスとかもあったりするため、これは新しい商品を生み出すきっかけになりそうな感じもするため、要注目であります。

伝説の社員コーナーでは創業者の長男である現会長が登場し人気商品誕生とかの秘話とかも聞けたりするようなのでこれはかなり貴重なインタビューになりそうであります。スナック菓子の重要性とかも色々と話してくれそうなため、お菓子が好きな方とかは必ず見ておきたいところとなっています。

さっきも話しましたが番組本編で爆笑問題の二人が長年愛され続けている定番商品を使い新商品を作ろうとお菓子を作る会社の社員たちに問いかけたりするため、コラボ商品とかが今後登場するかもなので爆笑問題の活躍に期待です。
 

芸人先生 キャスト

 

出演
爆笑問題,
解説
営業コンサルティング・作家…和田裕美,
語り
桜井玲香

 
「爆笑問題の“自分の看板を磨き直そう”講座最終回」では、芸人のネタ作りのアイデアを実際の会社での商品開発などの面で行かせるのではないか?という発想のもと、実際の芸人が会社で働いている人たちにアドバイスをしていくという番組になっています。

芸人がネタ作りのときにどんなことを考えてやっているのか?というのはそれぞれで違うと思いますけど、爆笑問題の2人はどんなことを考えてネタを作っていたのか?というのは非常に注目でしょう。

芸人としてブレイクして、知名度も抜群の2人だからこそネタはかなり充実していたものが多かったのではないか?と思います。

したがって、そのネタ作りにおいてどんなことを念頭に置いていたのか?というのは、特別なものがあった可能性があります。

そして、そういう考え方というのが実はビジネスでも役立つのではないか?ということで、実際に彼らが社員にアドバイスをしていくことになります。

こういった番組を観ると実際に仕事をしている人にとってヒントになるということがあると思いますけど、仕事以外でも生かすことができる知識などがあると思います。

自分が生きていく中で必要なものの考え方を身につけたい人にとってはかなり注目すべき点があるのではないか?と思います。

芸人先生/爆笑問題/動画/最終回の視聴者の反応

 

芸人先生「爆笑問題の“自分の看板を磨き直そう”講座」は、お菓子会社で爆笑問題の二人が講義をするということなので、どんな内容になるのかがとてもおもしろそうだなと思いました。特に、太田光さんは着眼点がとても良いし、言ってることが正論なので、ものすごく良い話が聞けそうな気がして楽しみです。

新商品の開発に悩んでいる人物に、定番ヒット商品を使って新商品を作ろうと提案するというのがとても良いなと感じました。

全く新しいものを作り出すんじゃなく、定番の商品から良いところをもらって新しいものを作り出そうという考えがすごく好きだなと思いました。

どんなお菓子が出来上がるのかがとても楽しみです。

また、ヒット商品の誕生秘話が聞けるということなので、こちらもとても興味があります。

みんなから好かれるものを作り出すのにはいろんな人の努力や苦労が必要だったと思います。

どんな願いや想いが込められて作られたのかが知りたいなと思いました。さらに、スナック菓子の重要性についても語られるというのもおもしろそうだなと思いました。

たかがお菓子だけど、されどお菓子だと思うので、どんな重要性があるのかが楽しみです。お菓子会社だけじゃなく、私にも学べることがあると思うので楽しみにしています。

 
この『芸人先生』は、すごいいい番組だと思っています。シリーズ2の最終回と聞いて、ちょっと寂しい気分。

先生は、爆笑問題のお二人です。爆笑問題は毒舌オンパレードでありながら、政治問題などにはかなり思い切った意見をズバッと言ってくれます。

今回の講義のテーマは、「ヒット商品を出すためにはどうすればいいのか」です。このお悩み対策は、商品の開発に携わる人にとって、お金を払ってでも聞きたいところです。新しい商品作りというと、今まで誰も見たことも聞いたことも無いすごいものを作らなくては…と意気込みがちです。

その力み過ぎに対して、爆笑問題のお二人からはNO!が出るようです。

今回の舞台である大手のお菓子メーカーには、誰もが知っている定番商品がある様子。

どこのスーパーにも並べられているものだと思います。そういうロングセラー商品は、私自身もあまりに定番過ぎてかえって目にとめなくなっています。爆笑問題のお二人からは、この定番商品を使っての新しい商品開発の提案がされます。

確かに定番商品の歴史と知名度の高さは、突然出てきた無名のお菓子が絶対に叶わないものですからね。

この原点に返る考え方は、いろんな分野に手を広げ過ぎた人・会社…すべてに大事だと思います。どんな商品が提案されるのか?楽しみです。

芸人先生/爆笑問題/動画/最終回のみんなの感想

大手菓子会社でビジネス講義を爆笑問題がするという時点で太田が度が過ぎるくらいにボケまくる映像が見えてきますね。

太田のアグレッシブさは本当凄いし怖いものなしだなといつも感心してしまうレベルですね。

ただ講義という点では普段から世の中の暗いニュースにもきっちり発言してるし、誰にでも噛みついていけるし、どんな内容でも笑いに変える能力がある太田なんで案外良い講義になるんじゃないかなと思います。

社員の人を間違い無くイジって失礼なこと言うだろうと思います。

ただ基本的に誰にでも言うんでテレビ普段見てる人は言われても腹立たしさはないように思います。

基本的には質問に対しては太田が答えるとは思いますが頭がいいし発想も違うし面白そうです。

田中は基本的には太田の邪魔をしないようにしながら太田の暴言を止めには入っているが、基本的には言わせようとしていると自分は思ってます。

結構そういう風に持って行くところあるんで見て欲しいです田中の誘導を。

番組内容にある漫才、コントには社会を生きていくノウハウがある。ネタ作りには極上のアイデアが満載とありますが本当にお笑いって奥が深いと思います。

笑わすだけと言ってもそれが難しいんだと思います。最終回と書いてますが、最終回にふさわしい先生だと思います爆笑問題は。

芸人先生動画20190826(月)みどころについて

この番組では大御所芸人である爆笑問題のお二人が大手お菓子会社でビジネスの講義をするということで、お笑い芸人として育ったお二人がどのようなビジネスアドバイスをするのかが非常に気になります。

ただお菓子会社であってもお笑い芸人であっても、お客様が喜ぶものを考えたり作ったりするという点では共通しているので、その分野でのプロである爆笑問題さんならきっとビジネスにも役に立つ講義が出来るんだと思います。

しかもお笑い芸人さんは1日中お笑いのネタに出来そうなものを考えたりしているので、周りの物を観察するという能力が優れています。この観察力もビジネスには活用できるんだと思います。

またこの番組の中ではビジネス講義だけではなく、爆笑問題さんがお菓子の新商品の企画を考えるという事で、どんな発想が出てくるのかが非常に楽しみです。もしかしたら今までに無い珍しいお菓子がこの番組の中で誕生するかもしれません。

今ビジネスマンとして働いている人や企画部として新しい発想を求められている人にとってもこの番組は参考になるのではないでしょうか。

そして新社会人になってたくさんの悩みを抱えている人にとっても、視野を広げるために役に立つ番組だと思います。

まとめ

 

お菓子の新商品開発をどんな風に考えているのか見れるのは面白そうだなと思いました。

私もお菓子が好きなので新商品が出ると結構気になって食べる機会が多いのですが、最後はやはり王道なので王道で勝負しろという爆笑問題さんが言う意味がすごく分かる気がしました。やはりいくら新商品が出て美味しいと思っても、最後はなぜか王道の味がよくて戻ってしまうので今までとは違うけど王道で新商品案はいいなと思いました。しかし王道で新商品を作るのは大変なのかなとも思いました。

なかなか王道だけど新商品という商品が見たことがないのでどうゆう風に考えていくのか面白そうだなと思いました。またヒット商品誕生秘話を聞けるのも面白そうだなと思いました。

どんな風に出来て、どんな人が考えて、どのくらいの期間が掛かったのかというのを聞いて見たかったので早くみたいなと思いました。

ロングヒット商品から、ヒット商品まで色んな商品があるので本当は全部の商品の秘話を聞いてみたいなと思いました。

現会長がスナック菓子の重要性も語ってくれるということでお菓子が私たちにとってどれだけ重要なのか知りたいなと思いました。

お菓子好きな私にとって楽しい話が聴けそうで面白そうです。

総評

会社が自信を持って送り出せる商品があることは、とても良いことです。

ホームページに社員の人達を搭載してる会社は、何の商品もなく人材派遣業みたいな感じがします。

大手お菓子会社は、常に美味しさを追及してグレードを上げています。お菓子の代表になる商品は、いつの時代も根強く人気が衰えません。味を変えていないのも理由の一つですが、それでも進化を計っています。

看板となる商品は、昔ながらの懐かしい味で、その後いろいろと商品を出しますが廃止になっています。生き残るのは初代の商品ばかりです。物量やパッケージは、その時代により変わっていますが味に大きな変化はありません。

スナック菓子は、大人になるとあまり食べなくなりますが、たまに食べるとこんなに美味しいのかを気付かされます。

これは子供の頃を思い出して、美味しい物は味覚があまり変わらないことを意味しています。

一度食べたらやめれなくなる美味しさは、いくつになっても同じです。味の配合や分量で、ここまで変わってしまうのもお菓子の特徴です。

つい手を出したくなるお菓子は庶民にとってご褒美に思えます。会社の看板は変えずに、看板を磨き直すことでより一層、会社の株は上がります。

Eテレって結構面白そうな番組多いですよね。その昔「教育テレビ」と呼ばれていた頃と比べると、遊び心があるというか実験的な番組が増えたように思うんです。この芸人先生も、一般企業の人達に芸人さんが自分の経験を元にタメになる話をするというもの。

「しくじり先生」と系統は似てますよね。最終回の芸人先生は爆笑問題。NHKでは常連の爆笑問題ですが、民放と違って太田さんが暴走することはないんでしょうか?

(笑)爆笑問題好きの私としては、ネタ番組ではないところで太田さんがどんな話をするのかに興味があります。

太田さんは人付き合いは苦手ですが、博識で真面目な方だから結構いい話が聞けそうなんですよね。

そして太田さんとは違った方面で、田中さんの話にも興味があります。田中さんは太田さんと違って、人付き合いの達人。後輩たちと飲み会もするし、大好きな猫やお菓子繋がりのお友達も多い方です。

他者とのコミュニケーションという意味では両極端な二人だけに、それぞれ面白い話が聞けそうです。

やはりその道を極めた人の話は、業種が変わっても役に立つものだと思います。異業種間でのコミュニケーションがもてはやされるのも頷けます。

最終回ですが、既に続編希望です。

バックナンバー情報

芸人先生という番組がEテレで放送しているようですが、今度放送される内容は「みやぞん先生がポジティブになれる技を講義」という物だそうです。このタイトルを見ただけで録画をしてじっくり見たいなと思いました。

私はどうしてもなんでもかんでも悪い方向に考えてしまうので、ポジティブになりたいのです。

一時期自己啓発本を読み幕ってポジティブになる為の努力もしましたが、結局なることは出来ませんでした。

みやぞんさんはいつも明るくてこの人を嫌う人は誰もいないことでしょう。彼を見ているとなんだかこっちまで明るい気持ちになって来ます。

みやぞん先生の持っているポジティブになれる技という物がどんな物なのか気になります。

これは録画をして重要な所はメモをしながら見なければならないと思っています。

観光バス会社で講義をされるそうです。バス会社で勤めている方も悩んでいる方も多いことでしょう。ネガティブの悩みを持った人たちの為になるような番組になることでしょう。お悩み相談コンサートというのも面白そうですね。

芸人先生という番組自体面白そうですが、特に今回の回は必見だと思います。

本当にみやぞん先生のお陰でポジティブになってしまう人も表れる可能性もありますよね。

  ANZEN漫才のコンビのお二人が、出演されるようですね。

漫才やコントを行うに当たって必要な経験、とりわけネタを生み出すのに必要なアイデア力を実際のビジネスに活かしてみようという企画が興味深いところです。

ANZEN漫才のお二人の中でも、とりわけみやぞん氏は、若いながらもスポーツや音楽に関して豊富な経験の持ち主であり、実際にそういった人生経験を活かしたネタ作りが、ANZEN漫才というコンビが躍進した原動力になったと思います。

そんなみやぞん氏が、東京の観光バス会社で講義するそうですが、どのような言葉が紡ぎ出されるのかとても気になります。

インドで前途に絶望してしまった経験を踏まえての、ポジティブになれる技を伝授するとのことですが、ポジティブ思考というのは、今の観光バス会社が置かれた現状を考えると、特に必要とされるものではないでしょうか。

規制緩和もあって、新規参入が相次ぐ観光バス業界は激しい競争環境に置かれ、またバス運転手の不足から長時間労働になりがちという問題を抱えています。またバス運転手個人にとっても、乗客と接する中で多大なストレスを抱えている方が少なくないのではないでしょうか。

そんな観光バス会社の社員たちにとって、プラスとなるような結果がもたらされることを、この番組で期待したいですね。

みやぞんさんが人気な理由はいつもにこにこしていて人柄が良い所だと思います。芸が笑えるとかよりも、みやぞんさんの良い人に惹かれて好きになる方が多いと聞きます。

私は芸能人に疎くてみやぞんさんのことも暫く知らなかったのですが、確かにこの人は人を明るくするのが得意な人なんだろうなとすぐに分かりました。

私は凄くネガティブな性格なので、みやぞんさんみたいなポジティブに考えることが出来る人に憧れています。

どうしてもクヨクヨしてしまいがちな人にこそ見て欲しい番組ですね。

「いつでもポジティブに」という文章にものすごく惹かれます。一時的なポジティブじゃなくていつでも前向きになることが出来たら素敵ですよね。

どこのテレビ局かな?と思ったらEテレで放送されるようで、さすがEテレには相応しい内容だと思いました。

見てポジティブになれるかどうかは分からないですが、今現在進行形で気が滅入っているので見た後にすっきりすればそれでもいいかなと期待しています

芸人先生/爆笑問題/動画/最終回 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)では見れません。
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

芸人先生