バラエティ倉庫

各局お天気キャスター大集合/動画/ 8月30日フジテレビ2019年/石原良純が東京守る巨大地下空間へ

各局お天気キャスター大集合!異常気象の真実 動画 8月30日フジテレビ2019年原良純が東京守る巨大地下空間へ

 

2019年8月30日21時からフジテレビで『各局お天気キャスター大集合!異常気象の真実【石原良純が東京守る巨大地下空間へ】』が放送されます

 

当記事では、各局お天気キャスター大集合!異常気象の真実(フジテレビ)の無料動画視聴できるURL及びみんなの感想をまとめました。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

各局お天気キャスター大集合!異常気象の真実 動画 8月30日
 

各局お天気キャスター大集合!異常気象の真実 2019年8月30日/動画/番組内容

 

“平成”から“令和”の時代に変わっても、日本の異常気象は止まらない。今年5月には北海道で39.5度を記録し、東京では梅雨がなかなか明けず、7月は観測史上初の日照時間の短さを記録した。

しかし、このような異常気象は日本だけではない。気象予報士が警鐘を鳴らす、世界の異常気象を紹介、徹底分析する。最近では、台風が3つ同時に発生する「トリプル台風」が発生するなど、予報士にも予想しにくい異常気象も見られている。

ニュースでも耳にするようになった、ある現象を検証。 そして、今回も収録前に、局の垣根を越えて民放各局の気象予報士8人が集まり、座談会を開催。気象予報士の意地とプライドを賭けた真剣勝負は大白熱!その結果はスタジオで発表。果たして真の“天気の子”は誰なのか?

2018年に記録的な豪雨などを受けて放送したお天気番組の2019年版です。

有名なお天気キャスターが近年の気象変化について紹介し、分析する番組です。

20年くらい前から気候がちょっとおかしいなと感じてはいましたが、この10年ほどは特に異常で、たとえばゲリラ豪雨と呼んでいますが、あれは体感として東南アジアの雨季に起こるスコールとそれほど変わらない印象を受けます。

日本特有の四季といいますが、30年以上前にはもっとゆるやかでありながらも、しっかりと四季を感じることができましたが、今は暑いか寒いかの二択に変わりつつあるし、特に暑さの方はかつて30度になる日なんてほぼなかった地域でも連日30度を越えています。

それに合わせるように植物とか虫や動物たちも、分布が変わったのか、かつてよく見ていたものが消え、見たことのないものがいたりします。

50年くらい前を思い出すと、このままでいいのかと本当に不安になります。北海道が稲作地域に変るなんて想像もしていなかったことです。

そこで有名気象予報士たちがいろいろと教えてくれる内容は、良きにつけ悪しきにつけ、これから生きていく上で必要な知識であり、心がけておかなければならない情報であるだろうと思います。これから気象の知識は絶対に知っておいた方がいい筈です。

まずはこういう番組で知識を深めておきたいなと思います。

 

各局お天気キャスター大集合!異常気象の真実 キャスト

 

MC
加藤浩次  三上真奈(フジテレビアナウンサー) 
スタジオゲスト
池田美優  カンニング竹山  矢田亜希子  (五十音順) 
気象予報士
天達武史(フジテレビ系/『とくダネ!』)  小林正寿(日本テレビ系/『ZIP!』)  酒井千佳(フジテレビ系/『Live News it!』)  千種ゆり子(テレビ朝日系/『スーパーJチャンネル』) 寺川奈津美(フジテレビ系/『直撃LIVE グッディ!』)  奈良岡希実子(日本テレビ系/『情報ライブ ミヤネ屋』)  松並健治(日本テレビ系/『スッキリ』)  森田正光(TBS系/『Nスタ』)  (五十音順)

 
番組紹介の前に「天気の子」というアニメ映画がありましたが、これも異常気象をテーマとしたストーリーです。

最近は地球温暖化ということで各地で異常気象がみられ森林の減少や北極南極の氷の倒壊などで海面が上昇しているとも言われ令ます。

日本では夏ですと、梅雨があければ10年前では感じなかったような酷暑に見舞われ、気象で生命の危険レベルになりました。

この番組では資格を持った気象予報士が勢ぞろいして今後の日本の気象はどうなるのか大予想・激論をくりひろげる番組内容となっております。

もう日常茶飯事なので何が異常気象なのか一般市民レベルではわかりませんので、プロに詳しく解説をしてもらいましょう。

それにしても大切なことがひとつあります。人間は動物では頂点に君臨しましたが、天候までは操ることはできないのです、

そしてこの星でなければ生きられません。

近い将来別の星に移住できれば地球環境など気にする必要がないかもしれませんが、この星でいきている以上、異常を正常に戻すのもまた人間であると私は思いながら番組を視聴しようと思います、みなさまの手で地球を守りましょう。

みんなの感想

 

お天気キャスターが大集合

まず、番組タイトルのお天気キャスターが大集合という着眼点に新しさを感じました。

これまでにも、異常気象に関するニュースや情報番組はありましたがこのうおうに、いろんな局でお天気を担当しているキャスターが集合するのは新鮮な取り組みだと思います。それぞれの、お天気キャスターの考え方や特徴も知ることができそうで、今後、どの天気予報を観るか参考にもなりそうです。

もちろん、番組の主要テーマである異常気象にも興味があるので、今後の気象状態がどうなっていくのか知識として取り入れたいと思いました。原因や今後どうなっていくのかを知ることで、個人にできる対策をしていきたいと思いますし、どのような取り組みをしていけば良いか具体的な情報を教えていただけることを期待しながら視聴してみたいと思いました。

また、番組紹介にあった、異常が異常でなくなる、というフレーズに興味を持ち、一体どういう意味なのか、今後もこのような状況が続くと予想されるのか、はたまたもっと異常な天候になっていくのかそれぞれの見解を聞いてみたいと思いました。

もともと、天気には興味があり、毎日のようにチェックしているので、天気の情報バラエティーはとても楽しみです。

 

わいわいとトークを繰り広げるバラエティ色

番組内容の解説を見ると、むしろ番組タイトル後半の「異常気象の真実」という部分に力点が置かれているようですね。番組では去年、長崎豪雨以来の平成年間最悪の被害を出した西日本豪雨が取り上げられるようです。

また、個人的には同じく去年に台風21号の直撃を受けて、長時間の停電を経験し、またその凄まじい暴風の影響で、近所の木々がなぎ倒されている様子をまざまざと見せつけられているので、あらためて気象災害の恐ろしさを知った気分です。地

球温暖化の影響で異常気象が激化していることもあるのでしょうが、根本的に私たちが気象災害に対して無知であることも大きいように思います。この番組を通して、近年多発している異常気象についての知識を学び、かつ専門家であるお天気キャスターたちの分かりやすい

ひとつのターニングポイントとなるかもしれない

ひとつのターニングポイントとなるかもしれないのではないかと言っても過言では無いほどに、異常気象が次々と発生していました。

そして去年の7月には西日本を襲った記録的な「豪雨」が記憶に新しいのではないでしょうか。

その豪雨によって各所に甚大な被害をもたらしました、これは平成最悪とも言われるぐらいの規模の豪雨では、2019年もその先においても近い将来にまた日本で起こる可能性は今後ますますあり得るのではないかと思います。

そんな今の日本の状況に気象庁がひとつの災害と表現している「猛暑」。

今年でも様々な記録になっているのが埼玉県熊谷市では、なんと日本歴代最高となる41.1℃を観測しています。

この夏で40℃を超えたのは9地点になっており、日本の観測史上最多となってしまいました。

今回のこの番組では、民放各局で活躍されている気象予報士7人が集まって、日本の今後の未来を大予想されるようで、これはかなり面白そうではないでしょうか。

どんな気象予報士が集合するのかも期待できる番組になっているところではないでしょうか。

果たしてどんな予想と討論が繰り広げられるか気になります。解説を聞ければよいなと期待しています。

まとめ

 

異常気象について何故そうなるのかを疑問に思うことが日常から多いので色々な内容語って欲しいですね。

各局予報士1番当たるのは誰に関しては誰が1番当たるよりかは何故予測に違いがあるのか知りたいですね。

どういうファクターがあるのか、人と違う予報のやり方してるとかを天気予報士が揃ってるので話す場面があれば嬉しいです。

座談会を今回収録前に行っているとあるんで深い内容になるでしょうから期待しています。

天気予報のイメージは晴れの予報の日は晴れているが雨の日予報はハズレるイメージがあるんでそこら辺の話にもならないか期待しています。ウェザーニュース密着とあるんで気になる内容があれば嬉しいし、マニアックな聞いたこと内容などありそうですから見たいですね。

異常気象は日本だけではない。

気象予報士が警笛を鳴らす、世界の異常気象を紹介、徹底分析するとありますがニュースとかで見る世界の異常気象って結構洒落にならないくらいひどいの多いです。

地球温暖化が影響と言い日本でも大雨が問題になっています。しかし他の国でもかなり被害を受けてるのも見ますし改善策はないのかとか話ありそうな気もします。加藤浩次がMCみたいなんでガンガン疑問を聞いていって欲しいです。

年々気候の具合がおかしくなってきて時には予想できない展開の内容も多々ある天気予報。

2018年を振り返ってみても異常気象が色々起きましたね。

西日本の記録的な豪雨や最高気温が更に更新されるばかりか、40度超えエリアも増えました。

台風も21号がものすごく突風を起こして被害が出たりもあったり。冬に至っても大寒波が発生したりと挙げたらきりが無い程昔じゃ考えられない状態です。そんな異常気象について全国の民放で活躍している気象予報士の皆様を集めて真実に迫るだけに注目ですね。

今年もまだ半年過ぎた感じなわけですが、それでも既に異常気象が起きてる気がします。

相変わらず暑いのは一緒なわけですが、暑くなった時期が既におかしい上にその変化が急激過ぎたり。台風の時期も変な時期に来るのもありますがその台風も3つ一気に来てみたり。天気ではないですが火山噴火も意外な場所から起きたりしていますがこれももしかしたら関係するかもしれません。細かいところを含めたら上記の内容以外にもまだまだ沢山あります。

きっと冬も大変な気候状況が待ち構えていると予想出来るのも容易ですが、細かいと

ころは素人ではわからないだけにプロの目線の考察は為になるでしょう。

気候に逆らうのは難しくてもそれに合わせて対策は出来るはずなので、プロの意見を参考にしてなんとか凌げる術を学びたいところです。

集中豪雨が多かった昨今

確かに年々増していく集中豪雨の被害!毎年のように集中豪雨が話題になっているような気がします。私たちが子供の時にここまで天気に関心を持つことは少なかったような気がしますね。

今では小学生の低学年の子供でさえも「集中豪雨」の意味を理解していますから。

それだけ身近に感じているということですよね。昔なら「台風」のことを知っているくらいだったでしょう。

それでも「台風が来たら、明日学校休みかなぁ」とワクワクする感じでしたからね。

でも今はそんな悠長なことを言っていられない感じになってきていますからね。

これからどうなってしまうのか心配ですね。「猛暑」という言葉も年々どこからが「猛暑」という気温になるのか微妙になっている気がしますね

気象庁が「これはひとつの災害です。」といったのも頷ける感じでした。

冬から春にかけては数日の間で目まぐるしく変わる寒暖差にもはや「異常」としか考えられませんでした。

そんな異常気象に七人の気象予報士が日本の未来を大予想しながら、激論を繰り広げるのを見て楽しみたいと思いますし、自分でも日本の異常気象がどうなっていくのかを考えたいと思います!

ここ数年の異常気象について

ここ数年、猛暑や豪雨などの異常気象が各地で続いているので、気象に関して教えてくれる番組は注目していまいます。

生活に直結することなので、知識としてきちんと知っておきたいという気持ちがあります。

今回は気象予報士にスポットが当てられ、昨今の異常気象などについてわかりやすく解説されるようなので、番組をチェックして、基本的な知識を身につけておきたいと思います。

普段、それぞれの番組で個別に活躍している気象予報士やお天気キャスターの方々が一堂に会するという点が注目できるところだと思います。気象オタクのような人たちがそれぞれの好きな気象現象などを語り合うのが面白そうです。

専門職の方々が集まって、少しマニアックな話で盛り上がったりするのが楽しくて好きです。個人的には森田さんの解説をいつも見ていろいろ知ることが多いので、森田さんが出るのが楽しみです。

たくさんのお天気キャスターと他の芸能人とのからみがどのようなものになるのかも面白そうです。

お天気キャスターの人たちはそれぞれ個人で話していることが多いので、他の人との関わりのなかで、普段とは違う一面見られそうです。

、こういう番組をみることで、普段の天気予報を見るときにも役に立つのではないかと思います。
 

台風が来ている今だからこそ

ついに夏も終わりに差し掛かるこの時期、いよいよ台風シーズンに突入する時期でもあります。そんな中、近年日本は異常気象と言われる現象が多発しています。特に最近では、夏場は40度を超えるのが当たり前の状況になっている場所も多数あります、他にも異常気象の大豪雨の為に避難勧告が多発で出ていたりしています。そんな時に大切なのは、まさに天気予報だと思います。

この番組はそんな天気予報を伝えてるいるお天気キャスターさんたちを一斉に集めて、これからの気象について語る番組です。

生活に直結する気象・気候についての番組なので皆さん是非ご覧になってはいかがでしょうか。

意外な事に、日本の天気は気象庁が出した気象情報を各番組の気象予報士さんたちが、独自に分析して解説しています。

それでも各自意見が異なったり、予報が外れたり、当たる人もいます、独自の解析方法や独自のノウハウなどもあると思うので、各キャスターさんたちの徹底討論などが見れると思うのが楽しみな一つでもあります。

雨が降らないと思って、傘を持たずに外に出てずぶ濡れになった人は大勢いると思います。今後そうならない為にも、どうやって天気が予報されているのか、どの人が参考になるのかを判断する良い番組だと思いますので、皆さん是非ご覧なってください。
(無料視聴できます)

 異常気象の真実 動画 8月30日フジテレビ2019年 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)でみおれないときは

下記で

↓ ↓

 

各局お天気キャスター大集合!異常気象の真実/動画