ドラマ

ナサケの女スペシャル 2019/動画/9月1日無料視聴ドラマ/マツコデラックス/米倉涼子テレ朝

ナサケの女スペシャル2019/動画/9月1日無料視聴ドラマ/マツコデラックス/米倉涼子テレ朝

ナサケの女Special~国税局査察官~動画配信2019年9月1日
の無料視聴動画のURLを掲載とみんなの感想をまとめました

【テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選】

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ナサケの女スペシャル2019動画9月1日無料視聴
 

ナサケの女スペシャル2019動画9月1日無料視聴番組内容

 

ナサケの女Special~国税局査察官~【テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選】

「脱税するやつは、日本の道路を歩くな!!」大病院の裏側で繰り広げられる巨額脱税!だが、“恋”が松子を阻む!最後に選ぶのは幸せか、日本の未来に関わる摘発任務か!?.

◇番組内容

欲と金にまみれた脱税者に対し、一切の容赦を加えない“ナサケの女”が今回挑むのは、大病院の裏側で繰り広げられる巨額脱税!ニューハーフ・パブと結託して私腹を肥やす整形外科の実態を暴き、聖域にはびこる悪いヤツらを根絶しようと戦う松子!その結末は!?

 

キャスト

 

米倉涼子、柳葉敏郎、塚本高史、勝村政信、鈴木浩介、小市慢太郎、夕輝壽太、齋藤めぐみ、鹿沼憂妃/泉谷しげる、飯島直子、武田鉄矢
ゲスト
速水もこみち、高岡早紀、甲本雅裕、はるな愛、マツコ・デラックス、伊東四朗

 

みんなの感想

みどころ

米倉涼子と言えば、「ドクターX」の「私失敗しないので」の超天才外科医を思い出してしまいます。顔といいスタイルといい身のこなしといい、完璧といってもいい米倉涼子さんですが、医師から一転して今回は国税局査察官を演じます。

しかも、査察の対象は病院ということで、ドクターXとあまりにもうまく重なる気がします。しかし、URLを見ると、敏腕の査察官である彼女が、なんと「恋」に陥ってしまい、それが査察の仕事の邪魔をするというのですから、見逃せません。もちろん、最終的には、決め台詞で一刀両断、「一件これにて落着」ということになるに違いありませんが、そこに至るのまでのストーリーに、胸がわくわくします。

ドクターXで、名コンビというわけではありませんが、ドクターYを演じることもある勝村政信さんがこのドラマにも出演なさるということなので、そのあたりもストーリー展開とどのように関わるのか、楽しみです。

最近は、なんだか怖いストーリーのドラマが多いなかで、「ナサケの女」は、一方で情け容赦なく悪を切り捨てる反面、同情すべき人たちには必ず情けを掛ける場面があり、見ている側としてはホッとさせられると思います。

以前に流行した時代劇のあの爽やかさを、米倉涼子さんは「ナサケの女」で披露してくれるものと期待しています。

ストーリー

国税局査察官を主人公にしたドラマというところが、変わっていておもしろいなと思います。国税局査察官は、きっと、税金をとる仕事なのではないかと思います。

しっかり、税金を払っているのか見る仕事だと思います。きっと、細かくて、難しい仕事なのだと思います。

細かい数字を見る仕事ではないかという気がします。考えただけでも、頭が痛くなりそうだなと思います。脱税していないかも、きっと厳しくチェックする仕事なのだと思います。脱税には、きっといろいろな方法があると思うので、見つけるのは大変だろうなと思います。

反グレの集団や、もっとこわい集団がかかわっていることもあると思います。 

ヒロインをやる米倉涼子さんは、背が高くて、骨格がしっかりしていて、とてもスタイルがよくて、かっこいい女性というイメージがあります。

何だか、このドラマのヒロインの役は、米倉涼子さんの感じに合いそうだなと思います。

本当に、『ナサケの女Special~国税局査察官~』を見てみたいです。
 

まとめ

米倉涼子さんの出る番組は全て網羅していると言っても過言ではないです!ドクターXを始め、リーガルVなど数々のドラマを見てきました。伊東四朗さんとはドクターXからの宿敵の相手!米倉涼子ファンとしては見逃せない穴場になると思います!

ナサケの女Special~国税局査察官~この題名からもとっても面白くなりそうな予感が

ドクターXでは外科医の演技力が必要だったわけですが、今回は汚職まみれの外科医を摘発する国税局査察官!なんだか繋がりがありそうな気がするのはファンだけでしょうか?意図的にドラマの台本を書いたのかもしれませんが、私は楽しみにしています。

彼女が出るドラマは、「小気味いいスカッとしたあと味」が味わえるので、日ごろのうっぷんを晴らしてくれそうです。

彼女の良さは「嫌な状況でも演技を全うするプロ意識」ではないでしょうか。

スタイルを維持するための努力や立ち姿などの姿勢など並々ならぬ苦労があったと思います。

だからこそ、現代の女性を代表して「日本の女性であっても常識に捕らわれない前を向く演技」が出来るのではないでしょうか。

ナサケの女Special~国税局査察官~』本当に楽しみにしていますこの応募の記事がなければ見逃していたかもしれません。

リメイク復活

ついにスペシャルドラマとして、ナサケの女が帰ってきました。

数々のヒット作品に出演し、ヒット作品の申し子といっても過言ではない米倉涼子さんの、ナサケの女がスペシャルで帰ってきました、見るしかないと思います。

連続ドラマで演じていた話の続きとなるこのスペシャルドラマ、脱税をする奴を徹底的に許さない取締官の役柄を演じる米倉涼子さんですが、なんといってもあの手この手で脱税しようとする相手に対して、徹底的に立ち向かうシーンが見どころだと思います。

今回は巨大病院の裏側の脱税を描いた作品となっています、ニューハーフパブと結託しての脱税に、米倉涼子さんがどのように立ち向かのか今から楽しみです。

対決相手は申し分ありません、伊東四朗さん高岡早紀さん速水もこみちさんという演技力抜群の相手に対してどのように攻めていくのか、謹慎中の身でありながら脱税を暴くシーンに期待したいです。

テレビ朝日の開局60周年の特別番組として作成されたこのスペシャルドラマは、力が入っている事は間違いないと思います。

放送日も9月1日の日曜日と休みの日に放送する事もあって、休日の締めに家族みんなで脱税をしている悪い奴らを追い詰めていく米倉涼子さんをご覧になってはいかがでしょうか。

ナサケの女/スペシャル2019/動画/マツコ・デラックスさん

マツコ・デラックスさんの魅力は、一般人と同じ目線で物事を見れて、しかも、そういう考え方もあるなぁと人を共感させることができる話術だと思います。

若い人から年配の方まで、いろんな人の考えを代弁できるので、老若男女に好かれているんだと思います。

また、ゲストや共演者をイジるんだけど、それが悪口にならず、むしろ最終的に褒めたように感じさせる話し方が好印象です。

ダメなところはダメ、だけど、ここはすごくいいと思うと、自分の考えを飾らず素直に喋るので、人として信用できるし、ただ悪口を言うだけじゃないところもすごく彼女の魅力だと思います。

その褒め方も、いつも悪口ばっかり言ってるのに、たまにすごく褒めるから、すごく信憑性があって、視聴者も共感しやすいんと思います。頭の回転が早いので、トークの切り返しやボケ・ツッコミが的確で、話をドカンと盛り上がるのが上手だなと思います。

他には、食べ物をすごく美味しそうに食べるところも魅力の一つだと思います。

すごく大食いで、ぺろっと食べてしまうのに、食べ方がすごくきれいで、見ていて爽快です。わたしも食べてみたいなと思わせることが上手だなと思います。

見た目がゆるキャラみたいで、また、性的マイノリティというものすごいインパクトのあるキャラクターも、なぜか憎めない彼女の魅力の一つだと思います。

ナサケの女/スペシャル2019/動画/米倉涼子さん

米倉涼子さんって女性から見てもカッコいいですよね。

整ったお顔に抜群のプロポーション、そしてあの綺麗なおみ足。

見惚れてしまいます。さすがモデル出身の女優さん。

ドラマの役柄ではカッコいいけれど、私生活は大人しい女優さんってパターンも多いですが、米倉さんの場合は普段の姿もカッコいい。

トーク番組やイベント取材で話す場面を見ても、きっぷの良さ、姉御肌な感じが出てますよね。

特に安住アナとぴったんこカン★カンのロケに出てる時の素な感じが私は好きです。あと、明石家さんまさんと絡む時もいい感じですよね。私が見たドラマではどれも破天荒でカッコいい米倉さんだったんですが、今までに気弱な役や大人しい役ってしたことあるんでしょうか?

(大人しく見せてても、本当はカッコいいって役はあったと思いますが)そんな米倉さんも見てみたいなぁって思います。

きっとどんな役も自分のものにしてしまう、それだけの力が彼女にはあると思います。

結婚生活は長く続きませんでしたが、きっとこの方は根っからの女優さんなんでしょう。

ドラマに映画に舞台にと、休むまもなく活躍されるのが性に合ってるんでしょうね。

これからもドラマにバラエティーにと活躍される姿をドンドン見ていきたい、数少ない女優さんの一人です。

米倉涼子さんの魅力といえば1番に思いつくのがスタイルの良さです。

スラッとした足とクラシックバレエで養った姿勢の良さで立っているだけで存在感があります。

女優の前はモデルをやっていたらしくCanCamに出ていたそうです。

女優に移行してからは、奥様は魔女のコミカルな演技から黒革の手帖のシリアスな演技まで幅広く活躍されていますね。特に黒革の手帖での米倉さんの演技は大人の色気が出ててドキドキしながら見ていました。

クールで気の強いカッコイイ女性の役が最近は多い気がします。

目鼻立ちが整っていてクールビューティーで涼しげな顔立ちにぴったりだと思います。最近の米倉さんの代表作はドクターXの大門未知子です。

1匹狼で権力にも屈せず、出世に興味がないただ目の前の患者を完治させることを1番に考える芯の強い女性…米倉さんにも通じるところがあるような気がします。このドラマは米倉さんのスタイルが映えるファッションも楽しみの一つですね。

モデルを経験しているから自分の見せ方を分かっているのでしょう。羨ましいです。変に気負わず飾らず不自然な若作りなどせずに自然体で年相応の健康的な綺麗さでいつまでも私たち視聴者を惹きつけるのでしょう。

ナサケの女スペシャル2019動画9月1日無料視聴 【dailymotion】

日本の法律は世界と比べると厳しい方だと思います。

海外では放送権のあるテレビ番組を当然の如くアップロードしていますが、日本だとこのような行為は処罰の対象となります。しかし、まだまだ取締りが充分に行われていないのが現状ではないでしょうか。

あまりにも違法動画の数が多過ぎて対応しきれていないのではないかと思います。

アップロードしている人たちは、多くが広告を再生して収入を得ようとしています。

ユーチューバーの人たちを見習ってほしいものですね。彼らは自分たちで面白い動画を作って収入につなげていますが、違法動画を載せている人たちは他人の褌で相撲を取っているようなものです。

視聴していても違法になるという話もありますが、現在視聴をしたことで逮捕された人はいないようです。

ただ、もしこのまま違法にアップロードされた動画を視聴していた動画を見てしまうと、相手に利益が入り制作会社には1円も入らなくなってしまいます。

アップロードしているのが外国人がしている場合もです。自分の好きな作品程正規のルートで視聴しなくてはなりません。

見る人がいるから違法アップロードはきっと減らないのでしょう。

お金を貯めてでもDVDやブルーレイを購入する、有料配信サービスを利用するなどして制作側にお金を渡るようにしなくてはなりません。

ナサケの女スペシャル2019動画9月1日無料視聴 【pandora】

中学校などではスマートフォンの安全な使い方について授業を行ったりしているそうです。

それも大事なことではあるのですが、それと一緒に無断アップロードについても指導をお願いしたく思います。違法動画のアップロードが後を絶ちません。

中高生くらいでしょうか。テレビ番組にアイドルが出演した時、まだ番組が終わっていないのに一部動画をSNSに早速載せている人がいっぱいいます。

あんな軽い気持ちで載せてしまうというのが信じられないですし、その動画を他のファンたちが拡散したりイイネをしたりしています。

SNSに載せることになったら、やがてはYoutubeのようなサイトにもアップロードして収入を得ようとするでしょう。

有名アイドルの動画の場合は期性が厳しいのでアップロードが確認されたらすぐに削除されますが、削除されるだけではなく罰を与えていいと思います。

まだ違法アップによる逮捕者が少ないことには納得出来ません。

本当は10年以下の懲役なのです。違法アップロードに対してもっと厳しい法律にしてもいいと思います。

正規の方法で番組を見ている人をバカにしているみたいですし、違法アップロードも立派な犯罪であることを知らしめるべきです。

「違法ダウンロードの拡大」「ダウンロードの刑事罰の強化」といった言葉をよく耳にします。このニュースを聞くと、「漫画村」というWEBサイトが話題になったことを思い出します。

「漫画村」とは人気漫画を違法配信していたサイトであり、元運営者が潜伏先のフィリピンで拘束されたとの情報もありました。

よく利用されていたのが発売前の週刊誌のネタバレでしょうか、5チャンネルでもよく利用されていました。

しかし警察が漫画村や発売前のネタバレ規制を強めたためにネット上から姿を消しました…と思っておりました。

最近になって漫画村が復活したという噂があったのですが、疑いとしては現状2種類あるらしく「漫画村.club」と「星のロミ」という名前のサイトらしいです。

私は利用していませんので真実は分りませんが、海外を経由して利用しているのかもしれません。

著作権法としては個人利用のためのコピーに限っては許されていたのですが、規制が厳しくなり法にアップロードされた動画や音楽については、個人利用のためにダウンロードする行為も許されないことになったそうです。

違法動画についてはイタチごっこが続くと思われます。

人の考えが変わらない限り規制の抜け目をみつけて永遠と繰り返されるのかもしれません。

総括

国税局査察官と聞くだけで怖い感じがする上に、米倉涼子さんが演じるのならますます怖そうで興味深々です。それにしても、ナサケという言葉は初めて聞きます。この国税査察官は情け容赦の一切無い人です。

それなのにナサケと言うのは、人情の情けとは字が違うのかな?と思いましたが、やはり「情」の字のナサケでした。国税局査察部の情報部門を表す隠語のようで、この独特の業界用語使いがドラマに引き込まれる魅力にもなっています。

舞台は大病院で、巨額の脱税に切り込んでいくようです。なんて大掛かりでストレスの高そうなお仕事でしょう!弱い人にはまっぴらごめんなお仕事ですが、米倉さんはきっと軽くカッコよく演じてくれるのでしょう。

いや、でもナサケの松子(米倉涼子さん)は恋をしてしまい、強い意志がグラついてしまうようです。ナサケの女が恋してしまう相手って、誰なのでしょうか?出演者名を見ても全く見当がつきません。すごい年上のおじさんに騙されそうになるのかもしれないですね。脚本が中園ミホさんなのは、ワクワク度が高いドラマになることは確実です。

また、伊東四朗さんがゲスト出演されているのも、重みのある演出が期待出来ます。

そして、マツコ・デラックスさんは、どういう役で登場するんでしょうか?マツコさんの演技はあまり見たことが無いので、どこで出てくるのかも楽しみですネットの情報を見ると、米倉涼子さんの目が怖いと出てきますが、個人的には目の力で演技ができる数少ない女優だと思います。

ニューヨークのブロードウェイの舞台で、海外デビューを果たしましたが、これからも海外で活躍するのであれば、目の力の演技が大きな注目点になるでしょう。ブロードウェイに出たのは2012年ですが、同じ年にはドラマ、ドクターXの外科医役としても国内でブレイクしました。女優としてのキャリアを10年以上積んで、とうとう自分の代名詞になるような役と作品に出会えたことになります。

2012年は米倉さんにとってとても重要な1年になっています。米倉さんの経歴を辿ると、高校生の時に美少女コンテストの特別賞をもらっています。

そしてそこからモデルとして活動していました。モデル活動を経て女優へと転身するのですが、本格的に女優活動を始めたのは24歳ごろのようです。

どちらかと言えば、女優への転身は遅かった印象です。

しかし、真田広之さんと共演して演技を教えてもらってからは、女優としての明確な目標ができたようです。

その後は、松本清張原作のサスペンスドラマに主演するようになり、女優として最初のブレイクをしています。

今後の活躍も楽しみにしたいところです。

ナサケの女スペシャル2019動画9月1日無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)でみれないときは

下記で
 
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ナサケの女スペシャル2019動画9月1日無料視聴